こんにちは。

T様邸では断熱材が入り、石膏ボードも貼られてきました!

IMG_0809.jpg

 

お打合せでは

クロスとフロアタイルの選定を行っています。

 

ベースのクロスはシンプルなホワイトに決定。

 

その後サンプルを見比べながらアクセントの色を決めていきます。

IMG_0946.jpg

パントリーの正面の壁は、家型の下がり壁から見える場所で、

落ち着いた茶系に決まりました!

 

その他にも、キッチンの一部やお手洗いなどにもアクセントで

落ち着いた色のクロスを取り入れています。

 

 

 

店舗の床などにも使われるフロアタイルは水に強く

キッチンや洗面などの水回りに使用予定です。

IMG_0838.jpg

フロアタイルもサンプルを実際に床に置いて、選定しました。

 

最近はコンクリート調、石目調が人気です!

 

それではまたお打合せの様子をお届けしたいと思います☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0.jpg

 

【12月4日までの期間限定-リモート相談!】

LINEもしくはメールのみで子育て・家事に特化した間取りをご提案いたします

ーお名前・ご住所は不要です

 

ご要望のヒアリングから間取りの提案までをお打合せなし、

リモートにて丁寧に行います!

子育て中の方、共働きのご家族など

忙しい毎日を楽にする家づくりのお手伝いをいたします。

 

簡単なデザインシートにご記入いただくだけで

プラン提案はもちろん、

ご希望の間取りでの資金計画もご案内いたします。

 

おうちから、お好きな時にご相談ください!

 

詳細はチラシをご覧ください▼

子育てのしやすいいえづくり.pdf

 

 

 

LINEからのお問合せはIDを検索( @emi8825z )

もしくはQRからMIYAHOMEアカウントを友達追加し 

【子育てのしやすい家づくり相談希望】とお送りください。

メールでのお問合せは miyahome@miyashitakk.co.jp まで上記をお送りください。

 

 

 

 

こんにちは、宮﨑です。

久しぶりの更新になってしまいましたが、

数回にわたってDIYの記録をお届けしようかと思います。

DIYとは言っても

そこまで本格的なものではございませんのであしからず。

 

さてさて、まず第一弾は床のDIYです。

トイレの床のクッションフロアを変えていきます。

張替を行いたいところですが、

今回は原状回復できるよう剥がれる両面テープで上から貼っていきました。

 

Beforeはこちら

IMG_0560.jpg

 

まずは新聞紙を敷いて型紙をとります。

IMG_0561.jpg

 

 

そしてクッションフロアを型紙通りにカットするだけ。

 

と思っていたのですが、

ドア周りの巾木の細かいところが難しい、、、ぴったりに仕上がらなそう、、、

と思いこの方法は中止。

 

YouTubeで職人さんの動画を見て、

少しづつカットしながら合わせていく方法に変更しました。

IMG_0562.jpg

 

 

1時間くらい格闘し、

なんとか作業は終了。

 

 

細かいところを気にしなければ、一見きれいです!笑

DIY.jpg

 

 

ペーパーホルダーも気になったので

アイアン風のものに替えてみました。

 

 

初めてのクッションフロアDIY。自分でやるのは楽しいですが、難しいですね。

何より職人さんの技術はすごいなと改めて実感しました。

 

次回に続きます…☺

【Vol.4】キノイエ

階段の柱には槐(えんじゅ)、カウンターにはタモ

床にはアカシアの無垢材を使用。

さらに和室の天井に杉・窓枠にヒノキ・扉にはシナ など

用途や空間に合わせて様々な木材を使用しています。

随所に用いられた遊び心あふれるアクセントクロスやニッチで

温かみを感じる空間に仕上がりました。

 

|4|リビング / ダイニング

南の窓からたくさんの光を取り込み、木の質感を随所に感じる開放的なリビングダイニング。

ウッドデッキに出入りができ、バーベキューをしたり、外で遊ぶお子さんを見たり と

ゆっくりくつろげる場所です。

ouchi0404.jpg

 

|5|スタディーコーナー

目の届く位置でお子さんが並んで勉強できるスタディーコーナー。

手元灯にはLDKの木の雰囲気に合った間接照明を取り入れています。

上には時計やペン立てなどの小物を置ける幅に設計。

ouchi0405.jpg

 

|6|和室

LDKのアカシアや槐とは異なり、和室によく用いるヒノキや杉をあしらった落ち着きのある空間。

お子さんが幼いうちは、好きなおもちゃを広げて自由に遊べるキッズスペースとして利用する予定。

専用の遊び場を設けることで、他のスペースが散らからずに済みます。

ouchi0406.jpg

 

|7|材種

LDKの床にはいろむ色ムラが個性的なアカシア、階段の柱や手摺・ニッチには希少価値の高い槐、

カウンター材にはタモ、和室には天井に杉、窓枠に檜、ドアにはシナ材など、

空間・目的に応じてあらゆる木々を使い分けています。

ouchi0407.jpg

 

|8|ニッチ

階段の柱や手摺と同じ槐の板と、淡い色味のアクセントクロスが素敵なニッチ。

小物を飾ったり、モニターを設置したり、大きさや用途など工夫次第でいろいろな使い方ができます。

ouchi0408.jpg

|9|外観

大胆に現した片流れ屋根と箱型のボリュームを組み合わせたデザイン。

真っ白な壁がウッドデッキや木調の外壁、玄関ドアの木質感を引き立てています。

3色の天然石を用いた玄関アプローチにオリーブのシンボルツリーなどの外構デザインも、

絶妙なバランスで “ 個性 ” が溶け込んでいます。

ouchi0409.jpg

今回はLDKと外観デザインについてご紹介しました。

室内外にふんだんに使われた、様々な材種の木質感を感じるおうちです。

 

2回に分けてS様邸についてご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました!

今後も他のお家についてご紹介致します ^ ^

 

【Vol.4】キノイエ

階段の柱には槐(えんじゅ)、カウンターにはタモ

床にはアカシアの無垢材を使用。

さらに和室の天井に杉・窓枠にヒノキ・扉にはシナ など

用途や空間に合わせて様々な木材を使用しています。

随所に用いられた遊び心あふれるアクセントクロスやニッチで

温かみを感じる空間に仕上がりました。

 

|1|玄関収納

靴やコートはシューズクロークに収納し、玄関はスッキリとした空間に。

ouchi0401.jpg

広さ2.5帖のシューズクロークには、靴やコート以外にも、

ゴルフバッグやアウトドア用品も仕舞える豊富な収納力。

通り抜けができるので、帰宅時・外出時にはスムーズに利用可能。

ouchi0401-2.jpg

 

|2|洗面脱衣

水廻りの配置を工夫した家事のしやすい間取り。

料理の合間に選択したり、室内干しスペースも確保。

汚れて帰ってきたお子さんも、すぐに洗面脱衣→お風呂へ向かえます。

ouchi0402.jpg

 

|3|キッチン

洗面脱衣→パントリー→キッチン→勝手口をつなぐ無駄のない動線。

背面には、高さや扉・ガラスの種類などひとつずつこだわって検討した造作の収納を設置。

ouchi0403.jpg

 

おうち で 見学会 -Vol.4-は《S様邸》についてご紹介致しました。

引き続きLDKについてご紹介致します!

 

 

土地からはじめる家づくり-画像ver_page-0001.jpg

 

【11月15日までの期間限定、リモート相談!】

LINE/メールのみで土地紹介~建物プラン提案

-お名前・ご住所は不要です

 

土地紹介に加え建物のプランニングを

お打合せなし、リモートで具体的にご提案いたします。

 

両方を行うことで、それぞれの費用を把握し

間取りのご要望がどんな形でプランに反映されるのか、

建物のイメージもつかんでいただけるようなご提案を行います。

 

簡単なヒアリングシートへのご記入~ご希望の条件を元に土地探し

~ご紹介を行った中から気になる土地をピックアップ、参考プランや資金計画のご提案

上記をLINEかメールのみで進めていきます!

 

 

お気軽にお問合せが可能ですので、

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭でも

ご自宅でじっくりご検討いただけます。

 

 

土地と建物の両方を考慮し、

トータルで家づくりをサポートさせていただきます!

 

 

 

詳細はチラシをご覧ください▼

土地からはじめる家づくり.pdf

 

 

 

LINEからのお問合せはIDを検索( @emi8825z )

もしくはQRからMIYAHOMEアカウントを友達追加し 

【土地からはじめる家づくり相談希望】とお送りください。

メールでのお問合せは miyahome@miyashitakk.co.jp まで上記をお送りください。

 

 

皆さんこんにちは!

近頃は肌寒くなってきて上着が欠かせませんね。

本日はB様邸の電気配線の打合せの様子をご紹介します!

IMG_5332.JPG

 

現場にてお客様と照明やスイッチ・コンセントの配置確認を行いました。

IMG_5409.JPG

実際に使うことを想定しながら、どの高さが使いやすいのか

明るさや様々な角度からの見え方を考えながら決めていきます。

特にリビングの照明はとてもおしゃれなものを選定いただいたので

実際につくのがとても楽しみです!

IMG_7817.jpg

外壁も徐々に貼られて、お家の雰囲気がより感じられるようになりました!

次は壁紙やフロアタイルの選定を行います!次回の更新もお楽しみに!

 

 

 

 

こんにちは!

前回上棟の様子をお伝えしたT様邸では着々と工事が進んでいます。

 

現場の様子を確認しに行ったところ

ちょうどサッシの取付日でした。

 

2mを超えるサッシも立てたまま運ばれてきます。

T-1.jpg

 

 

南側、3枚の掃き出し窓

IMG_0605.jpg

 

東側はFIXと縦すべりの組み合わせです。

窓下にはカウンターを取付けする予定で、スタディコーナー、PC等のスペースになります。

IMG_0608.jpg

 

 

そして先日は現場にて配線の打合せを行いました。

 

コンセントやスイッチなどの高さ、場所を細かく確認。

 

IMG_0602.jpg

 

歩きながら動線を意識し、より使いやすいよう配置を決定しました。

上棟したばかりでこれから形が見えてくる段階ですが、

現場での打合せを行うことで、生活をイメージし決めていただけるよう心掛けています!

 

次回の更新もお楽しみに!

肌寒くなってきましたので、体調にお気を付けくださいね!

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

秋といえば読書の秋!という事で、MIYA HOMEの実例をもとに書斎スペースについてご紹介します。

集中できる自分だけの書斎やリビングの一角に設けたオープンなスペースなど、人それぞれ場所や大きさは異なります。

今回はLDKに隣接した家族みんなで使える書斎スペースをご紹介します。

 

green-move

syosai02.jpg

こちらは1.5帖の書斎スペース。

収納付きのカウンターは2人が座れる広さです。

上部には仕舞うものに合わせて高さを検討した、造作棚を設置。

一番下には写真などの小物が飾れるスペースとなっています。

syosai01.jpg

キッチンから見える配置にしているので、書斎スペースはあえて扉を付けずオープンに。

お子さんがお勉強をしているときもお料理をしながら見守れます。

リビング横にあるので、ちょっと書き物をするときやミシンを使うときなど、

家族みんなで使えるスペースです。

 

treenk-house

syosai04.jpg

こちらは2帖の書斎。

サッシとカウンターの色を合わせ、落ち着いた空間に。

カウンター下に設けた収納は、座りながら物の出し入れができるのでとても使い勝手がよさそうですね。

また、大きな窓からは綺麗な景色や空気を取り込み、作業の合間にリフレッシュできます。

 

syosai03.jpg

LDK側の壁を一部くり抜き、LDK・書斎どちらからもお互い様子が分かるような工夫を。

また、LDKと繋がっていることで、冷暖房も行き届き快適に作業ができます。

 

さて、2件のお家の書斎をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

テレワークが増えている今、書斎やお仕事スペースなどにお困りの方もいらっしゃるかと思います。

お仕事だけでなく家族みんなで使える空間であれば、将来的にもいろいろな使い方ができそうですね。

お家づくりの際に、みんなで使える書斎を検討してみてはいかがでしょうか?

 

新たに打合せ便りをお届けしているT様邸、

無事上棟を迎えましたのでその様子をお伝えいたします。

 

朝から現場がスタート。

幸いお天気も良く、順調にスタートしました。

 

1階からだんだんと組み上げていきます。

IMG_0528.JPG

 

 

午後には2階もできてきました。

IMG_0536.JPG

 

そして夕方には屋根の土台もかかり、1日ですっかり家の形がわかるまでに!

IMG_0539.JPG

 

1日がかりで作業していただいた職人のみなさん、ありがとうございました!

 

 

今後は外壁など外まわりの色決め、配線の確認などのお打合せを現場にて行う予定です。

その様子もお伝えできたらと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ