本日より、前橋市にて施工中のS様邸の打合せ便りをスタートします!

p1.jpg

▲完成イメージパース

40坪の大きさのあるS様邸は、凹凸の少ない片流れのすっきりとした外観。

家事がしやすいよう水廻りの配置を工夫しながらも、廊下を最小限に抑えた無駄のないプランとなっています。

 

 

 

先日現場では、配筋検査を行いました。

IMG_8847.JPG

太さや形状の異なる鉄筋を図面通りに、1つ1つ丁寧に組み合わせていきます。

基礎を打つと見えなくなってしまうので、この段階でしっかりと検査を行います。

 

IMG_9942.JPG

基礎の上に土台を敷いていきます。

IMG_9944.JPG

コンクリートが吸った湿気を土台に上げないよう、基礎と土台の間には基礎パッキンを敷いています。

また、穴が小さいため害虫や小動物の侵入を防ぐ役割があります。

 

現場の方は着々と工事が進んでいるようなので、今後の様子もお伝えしていきます(^O^)

 

皆さんこんにちは!

先日社内検査を終え、無事にお引き渡しが完了したO様邸のご紹介をいたします^ ^

 

IMG_00652.jpg

外壁にはガルバリウムや塗り壁・木など、さまざまな素材を使用していますが、全体的にまとまりのある仕上がりとなりました。

2階の屋根は軒を出さずにすっきりと、対照的に下屋部分は南側に軒を出しています。

軒を出すことで夏の日射を遮る効果もあります。

 

IMG_0689.JPG IMG_0676.JPG

土間収納は玄関横や南側の窓、リビングと繋がる上部の窓から光が差し込みます。

天井はリビングと同じラワン合板、壁にはOSBボードを使用しています。DIYをされるご主人が後日、壁を塗装するそうです^ ^

 

IMG_0748.JPG

広々としたLDKは勾配天井や間接照明などを使用し、素敵な空間です。

キッチンやクロスは白で統一しているため、勾配天井や床・製作建具などの木がより強調されます。

IMG_00766.jpg

LDKの建具は勾配天井に使用しているラワン合板で製作しています。

 

IMG_0884.JPG

中2階部分の和室に畳が入りました^ ^

上部の窓と間接照明からやわらかい光が差し、落ち着いた雰囲気になります。

 

IMG_0630.JPG

洗面脱衣室の南側には3帖程の物干しスペースを設けています。

洗濯後すぐに干すことができ、雨にも濡れないよう配慮しています。

 

生活動線や室内外の素材感にもこだわったO様邸を、一部分ですがご紹介させていただきました!

今後も他の物件の様子をお届けしていきます^ ^

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

皆さんこんにちは!

少し時間が経ってしまいましたが、O様邸の仕上げの様子をご紹介します(^O^)

 

DSC_0007.JPG

キッチンが取り付けられ、空間のイメージがつきやすくなりました!

O様邸のキッチンはからはリビング・ダイニング・お庭まで見渡せるため

お子さんから目を離すことなく家事ができます。

クロスも貼られ、天井の木が良く映えますね^ ^

 

DSC_0046.JPG

ダイニングとキッチンにはフロアタイルを使用しています。

お料理中や食事中に水や食べ物をこぼしてもしみ込まず汚れにくい材料です。

本来目地は入れませんが、あえて目地棒を入れ本物のタイルに見えるよう工夫しています。

 

DSC_0015.JPG

中2階部分の和室は折上げ天井とし、上部から間接的にやわらかい光が差し込みます。

畳が入ると、より和室の落ち着いた雰囲気が感じられると思います!

 

DSC_0001.JPG

外部の足場も外れました^ ^

当初から多少の変更点はありますが、ほぼイメージパース通りに仕上がっています!

▼完成イメージパース

f_charcoal02.02.jpg

 

完成まであとわずかです!次回の更新をお楽しみに^ ^

本日より安中市で施工中のK様邸の打ち合わせ便りをお届けします!

 

 

 

K様邸はL字のプランに片流れの屋根が特徴的な、店舗併用住宅です。

黒ガルバと木調のサイディングを組み合わせた外観で

内装も木を使い、かっこいいお家に仕上がる予定です!

 

 

 

基礎工事、上棟と着々と進んでいます。

 

IMG_1363.JPG

 

IMG_1697.JPG

 

上棟式ではお子さんも参加して今後の工事の安全を祈願しました!

00002012.JPG

00002005.JPG

 

今回は断熱材やサッシが入り始めた段階で、構造説明も行いました。

先月に構造見学会を行いましたが、そこでお客様にお伝えしている内容を

K様にもご説明しました。

 

屋根裏に張られている風通しの部材、

2階が暑くなるのを抑えてくれます。

実際に手に取りながらお話をしました。

 

IMG_0366.JPG

なかなか見られない家の中身ですが、

色々な木材や金具などたくさんの部材が入っていて

設計や現場担当がこだわって選定したものが使われています。

 

構造を知ることで、

より安心して住んでいただければと思います

こんにちは。

今日は新入社員の研修の様子をご紹介します!

 

お客様へのプランの説明にも役立つ模型。

細かい作業が続きますが、平面図・立面図・断面図を

見比べながら忠実に再現し、作成しています。

 

IMG_4242.jpg

 

スケール感が伝わりやすいよう、家具や建具などにもこだわっています。

実際の打ち合わせの中で、図面と併用してご説明することで

高さや奥行などもイメージしやすくなります。

mokei03.jpg

 

 

 

mokei01.jpg

打ち合わせ便りも掲載しているO様邸。特徴的な軒天と勾配天井は木を使用しました。

バルコニーも手すりの形状を忠実に再現し、丁寧に仕上げました。

 

 

mokei02.jpg

 

作成した模型は見学会等にも展示しております。

ご来場の際にはぜひご覧ください!

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

この度、お施主様のご厚意により

6月8日()・9日()・15日()・16日()

の4日間にて構造現場見学会を開催致します!

場所は、前橋市天川大島町・安中市原市の2現場にて行います。

※1現場からご見学いただけます。

1697.jpg

 

完成してからでは見ることのできない、構造躯体や金物などを実際にご覧いただける機会です。

「どんな工法を使っているの?」

「火災保険が安くなるって本当?」

「群馬の木ってどんなものを使っているの?」

など些細な事で構いませんのでご質問ください^ ^

 

見学会詳細チラシ ≫ 構造見学会2019チラシ.pdf

 

▼前橋市天川大島町 完成イメージ

p1.jpg

▼安中市原市 完成イメージ

161.jpg

 

ご予約はこちら▼

TEL:027-251-1400

MAIL:miyahome@miyashitakk.co.jp

 

①お名前

②お電話番号

③ご見学ご希望日時( 6月8日(土)・9日(日)・15日(土)・16日(日) )

④ご見学ご希望場所( 前橋市天川大島町 / 安中市原市 )

 

をお伝えください。

 

※6月8日(土)・9日(日)ご希望の方は6月6日(木)中までにご予約下さい。

※6月15日(土)・16日(日)ご希望の方は6月13日(木)中までにご予約下さい。

 

ご予約お待ちしております!

皆さんこんにちは。

本日はO様邸の室内がだんだん仕上がってきたので、現場の様子をお伝えします!

 

IMG_8893.JPG

リビングは、上部を勾配天井としつつ玄関土間との間にも開口部を設け、

視覚的にも広く感じる工夫をしています。

暗くなりがちな玄関土間にもリビングからの光が差し込みます。

 

IMG_8892.JPG

ボードが張られると、空間のイメージがしやすくなりますね!

LDKに面する建具は、勾配天井と同じラワン材で製作する予定です。

同じ素材や木材を使用することで空間に統一感がでます^ ^

 

IMG_8897.JPG

ダイニングキッチンに使用するフロアタイルを検討中です。

フロアタイルは種類や色、大きさなどたくさんの種類があるので、

イメージにぴったりなデザインを使用することができます^ ^

 

O様邸の工事もだんだん終盤となってきました!

室内の仕上げの様子もお伝えしますので、次の更新をお楽しみに!

 

【GW休業のお知らせ】

 

 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 誠に勝手ながら、下記の期間を住宅部門の休業とさせていただきます。

 

2019年

4月28日(日)~ 5月6日(月) 

 

皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、

何卒ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

※休暇中のお問合わせにつきましては

5月7日(火)以降に順次、ご対応させていただきます。

 

20181103_032.jpg

経済産業省の定めた「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ロードマップ」に基づき、2020年までの弊社でのZEH普及率目標を定めております。2018年度の実績を報告させて頂きます。

 

zehjisseki2018.jpg

 

皆さんこんにちは。

本日はO様邸の現場の様子をお伝えします!

 

IMG_8832.JPG

O様邸では2種類の外壁を使用し、こちらはガルバリウムを張っている途中です。

平屋の部分にはベルアートを使用しています。

 

IMG_8298.JPG

以前の打合せでは、外壁や杉材の色味を検討していましたが、、、

 

IMG_8830.JPG

軒天の板張りも仕上がっていました!

届いたときの日向に置いてある状態と比べ、色味が落ち着いて見えますね^ ^

日向と日陰でも色味が変わって見えるので、張る場所に合わせて検討が必要です。

 

8829.jpg

 

O様邸では一部木目調のサッシを使用しています。

その他のサッシは2種類の外壁と合うようにシルバー系の色味を選定しています。

 

今後は破風やバルコニーの手摺が取り付けられ、足場ももうそろそろ外れそうです。

室内もだんだんと仕上がってきているようなので、次回お伝えします^ ^

お楽しみに!

ページのトップへ